Dream,
良い曲ですね~。The Pied Pipers というグループによって紹介され、大ヒットになった曲です。

さて The Pied Pipers とはどんなグループだったのでしょうか。
The Pied Pipers (パイド・パイパーズ、元の意味は、ハーメルンの笛吹き男)は1930年代後半に結成されたコーラスグループです。The Modernaires は男声4人+女声1人でしたが、The Pied Pipers は男声3 +女声1の構成で、Los Angelsの三つの独立したグループから選出されたメンバー8人によって当初結成され、その後4人に減らされました。

最初の女声として、後の大歌手 Jo Stafford が入って居ます。

  The Modernaires Glenn Miller のバンドに雇われたのですが、The Pied Pipers 1940年、Tommy Dorsey のバンドに雇われました。

 同年、Dorsey Frank Sinatra とも契約し、彼らは一緒に歌い、I’ll Never Smile Again をヒットさせ、その後、彼らの歌のヒットチャート入りは10曲にもなりました。

 1941年には Jo Stafford がソロで、Yes Indeed! をヒットさせたのです。後にDina Shoreが大ヒット
新しい画像

The Pied Pipers


 1942年、極端に短気な
Dorsey は些細な事で The Pied Pipers を解雇、彼らはLos Angelsへ戻り、 Capitol Record と契約しました。 1944年、 Jo Stafford がソロとして独立、June Hutton が新たにグループに加わりました。

その後、The Pied Pipers Dream My Happiness を初め12曲ヒットチャート入りさせ、コーラスグループの筆頭に立ちました。

The Pied Pipersはその後メンバーの入れ替えを何度も行い、現在にまで生き延びていまして、2001年には音楽の殿堂入りを果たしています。


Bass M. K.