毎春のブルー・スカイズ定期コンサートは今回で13回目になりましたが、419日(土)麻生市民館大ホールに750名余のお客様をお迎えし、無事終了致しました。

いつも温かく見守りご支援下さっている皆様のお陰と有難く感謝しております。 

昨年、新しく若い指導陣を迎えての初舞台でしたが、「メンバーの気分年齢も若返ったようだ」と嬉しいお言葉を頂き、喜ばしく安堵したところです。
   

今回はオープニングのBlue SkiesからアンコールのWhen You’re Smilingまで全16曲をご披露しました。 全員コーラスはもちろん、ユニット、指導者のプロヴォーカリストとの共演、恒例の会場のお客様との全員コーラス等、アレンジ・演出も含めて、変化に富んだプログラムをお届けできたのではないかと思っております。

 image


お寄せ頂いたアンケートには、・楽しかった ・若返った ・ジャズスピリッツが感じられた ・また聴きに来る とお褒めのコメントを多数頂戴し嬉しく思っております。

来年のコンサートに向けて、新しい曲にもチャレンジし、共に感動し合える歌をお届け出来るようになりたいと練習をスタートしています。
これからもブルー・スカイズをどうぞよろしくお願い申し上げます。
  


テナー: T.H.