『ドリーマーズ8(エイト)』?戦隊ヒーローのような名前ですね。昨年12月にこのユニットが発足し、新生ブルー・スカイズ定期演奏会に向け、自主練習が始まりました。

 演奏曲目は『Dream』♫
 多くの人が耳にしているこの曲も、わが団では初披露となるため、まずは音取りから。男女8人のメンバーは「どんな感じで歌う?テンポは?ノリは?」と手さぐり状態でした。参考にしようと開いたYouTubeでは、バラード調あり、軽やかなものあり、極端にムーディーなアレンジもあり。そして歌詞は“Dream”、“Dream”、“Dream”・・・と『夢』の連呼です。意味を紐解けば、それぞれの『夢』がとても奥深いものに思えるのですが、何気なく歌うと実に単調な曲になってしまうのですよね。

 「最初のDreamはポンと出よう、途中はクレッシエンドで、掛け合いはノリノリ」そんな迷走を繰り返しながらの短期集中練習でした。3時間練習の合間を縫って頑張りましたね。パート練習も加えると1日4時間半歌ったこともありました。
 4月に入り先生方の助言をいただくと、気持ちもグッと盛り上がってきて、いよいよ本番の日。キラキラ衣装でステージに立った『夢みる8人』はいかがだったでしょうか?私達はライトを浴び、虹色のスクリーンをバックに歌えて気持ちが良かったのですが。
 勝手ながら反省点には目をつぶり、充実した楽しい経験をさせていただいたこと感謝をして、『ドリーマーズ8』はめでたく解散いたします。

 来年はオールメンバーで『夢』をみましょう。

『ドリーマーズ8』 : Y.O.

714c5cf4.jpg